フリーランスになりました

Spread the love

副業から本業に

もともと副業といいますか個人事業を一昨年からやっていて、これまでもいくつかチームマネジメントや技術相談などをご用命いただいていましたが、本日より完全にフリーランスとなりました。

ともあれ、これまで私を正社員として雇ってくださった会社とは、引き続き業務委託という形で(稼働日数を減らして)一緒にお仕事を続けることになっています。

動機

ちょっとした野望を内に秘めているのですが(いまはまだ明かせません・・・)、これを実現するためには、若干自分の時間が足りないな、と半年ほど前から実感していました。しかし、副業をしていたこともあり、稼ぎについて大きな不安なしにこの決断をすることができました。

この結果を得るまでにはそこそこの紆余曲折を経ましたが、とにかく、時間の使い方をもうすこし自分で選びたい、という小さな目標はこれで達成できるのかなと思っています。

どんなお仕事をやっていくのか

冒頭でリンクしたスイ・ソリューションズ(屋号)では、主に以下のようなお仕事を承っております。

  • 各種システムの現状調査
  • webシステム及びクラウドシステムに関するアドバイス・提案

ちなみに今年でITエンジニアとしてのキャリアは20年目に突入するのですが、私は下記の事項に実績があります。

  • Microsoft Azureにおける各種SaaS/PaaSを使ったシステム設計・構築・運用(特にAzure Functions)
  • 20年にわたるLinuxに関する知見
  • Perl, PHP, bash, JavaScript(Node.js), Swiftなど、10種以上の言語による開発実績(とくにAPI)
  • TDDの導入
  • MySQLにおけるクエリチューニング(あくまで開発者として。)
  • エンジニアチームの立ち上げ、マネジメント、メンタリング
  • プロジェクトのマネジメント
  • 事業におけるシステムのポジション定義と予算策定

もし興味がありましたら、メールやTwitterでご連絡ください。無論、対面でも構いません。

まとめ

装甲騎兵ボトムズ的にまとめるなら、以下のようになるところでしょうか。

変わる、変わる、変わる。この世の舞台をまわす巨獣が、クラウドの底でまた動きはじめた。

天が軋み、人々は呻く。舞台が回れば吹く風も変わる。
昨日も、今日も、明日も、時の流れに閉ざされて見えない。

だからこそ、時を操る術を求めて、褪せぬ技術を信じて求めて。

次回「急変」。

変わらぬ技術などあるのか。